リノベーションルーム No.6~No.10 | 松山市周辺の不動産をお探しなら愛媛建物株式会社にお任せ下さい。

松山賃貸なび

リノベーションルーム

No.6

コラボなヘヤ×six
リノベーションポイント

松山市湊町のアパレルショップ『six』さんとのコラボ部屋。
細いスリットの入ったキッチンとリビングとの間仕切りと、更衣室などのロッカーをイメージした深いグリーンのスチール製のクローゼットの扉がポイント。
リビングに取り付けられたステンレス製の蛍光灯も雰囲気たっぷり。
「生活感のないすっきりとシンプルな部屋」をイメージしていたオーナーさんも納得の部屋が実現しました。

コラボ②
コラボ②1
コラボ②2

1.全ての面のクロスの色が異なるカラフルな仕様のトイレも、白とネイビーが基調の部屋のいいアクセントになっています。
2.「探偵事務所」をイメージしたというオーナーさんこだわりのリビングのモザイク柄の床。
3.間仕切りのスリットとキッチン壁面のネイビーのタイルの高さが同じに。

No.7

ブリック×ブリックなヘヤact.2
リノベーションポイント

「白と黒」にこだわり抜いて造られた、コントラストが美しいシンプルな部屋。
素材の違う様々な「白と黒」を混在させることで、日本の色にはない、新しい雰囲気のモノトーンの空間が実現しました。
リビングの一面に施されたのは、職人さんが1つ1つ手作業で張った白いブリックタイル。キッチン上の碍子(白熱灯)は部屋の雰囲気に合わせてマイナーチェンジも可。ブリックタイルと照明が魅せる陰影のマジックも見所です。

ブリック②
ブリック②1
ブリック②2
ブリック②3

1.玄関横の便利な収納棚のトップにはダウンライトを設置。ここにもブリックタイルが施されているのが
  嬉しい。
2.小さな碍子に照らされた木製の棚もかっこいい仕上がりに。
3.厚さ5mmの透明ガラスを縁取る黒い鉄枠。枠の太さが部屋にアクセントを与えています。

No.8

鉄格子のあるヘヤ
リノベーションポイント

モノトーンの配色で男性入居者を意識した部屋。
クローゼットという狭小空間で「小さな洋服屋」をイメージしたクローゼットは使い勝手も抜群です。元々ユニットバスだったのをフロ・トイレ別にしたり、キッチンとリビングの境界を表現するためにキッチン側の床を15cm程上げるなどして、こだわりの空間を実現。鉄の格子もアクセントに。

鉄格子
鉄格子1

1.ワンルームとは思えない、白いスタイリッシュなキッチン。こんなキッチンなら料理をするのも
  楽しくなります。
2.広々ウォークインクローゼットも設置。洋服や趣味のアイテムなど、持ち物の多い方には嬉しい限り。
3.モノトーンで配色し、照明やドアノブなど、細部までこだわりました。

No.9

モザイクタイルとグリーンのヘヤ
リノベーションポイント

一連のリノベヤプロデュースを手掛けるドロップによる第1弾物件。間仕切りの折れ戸をポイン卜に、ニューヨークのとあるSOHOをイメージしたグリーンのクロスが鮮やか。
木材を使った完全オリジナルのキッチンをはじめ、全ての建具は、家具職人の手によるもの。流し台の下にも木目調の塩ビタイルを使うことで「やさしさ」を出しました。

モザイクタイル
モザイクタイル1

1.リビングとキッチンはオリジナルの折れ戸で間仕切り。フローリングはカラーウレタン塗りで仕上げました。
2.トイレのクロスも一面だけさわやかなグリーンのクロスに。床は防水性のある塩ビタイルを使用。
3.玄関のシューズボックスとトイレの扉も手造りの建具。

No.10

水色クローゼットのへヤ
リノベーションポイント

最大のポイントは、フランスのアパートメントをイメージした爽やかなブルーでカラーリングされたリビングのクローゼットの扉。家具職人による真っ白なオリジナルの腰壁とのコントラストもインパクト大です。
女性の入居者を意識しながら、「松山の賃貸物件にはないもの」を目指した人気物件です。
ダウンライトを採用することでシンプルな雰囲気を演出しました。

水色クローゼット
水色クローゼット1
水色クローゼット2
水色クローゼット3

1.キッチン上にもリビングのクローゼットの色と同じブルーを施した収納棚を設置。
2.壁面には床上900mmまで白い腰板貼りで腰壁を採用。
3.玄関横の収納棚にはダウンライト付き。夜の帰宅時には嬉しい仕様になっています。